大変な家事と両立させてでも共働きをする理由とは

働く女性のための両立支援委員会

仕事と家事で毎日忙しい女性のための応援サイト

Category

共働き事情について知っておこう

共働き夫婦が増える理由の一番は、夫の給与だけでは生活ができないと言った部分になります。ひと昔前の男性は終身雇用でしたし、昇給する事も当たり前に考えていました。しかし、経済の流れと共に終身雇用はほとんどなくなり、収入も多くを望めなくなっています。その為、家計を助けようと妻も外に働きに出る事が増えました。共働きは普段の生活を楽にするだけではなく、貯金を増やし子供の教育費や老後の資金を作る事もできます。共働きが当たり前の時代が訪れているようです。

共働き世帯が増えた原因とは

共働き世帯が増えた原因とは

近年、夫と妻のどちらも仕事をしている「共働き」の夫婦は珍しくありません。平成24年度に行われた世論調査によると、「夫は外でばりばり働き、その妻は夫が留守の間家庭を守る」という昔ながらの考え方について反対派の意見が全体の45.1%にも上り、夫婦の姿に対する考え方が大きく変わってきていることがわかります。このような変化の背景には、男性の年収の低下と女性の社会への進出とが大きな理由としてあげられます。家庭の経済的な理由ももちろんですが、働きたいという意思を持つ女性も増えてきているようです。

詳しくはこちらから

どのぐらい収入が増えるのか

どのぐらい収入が増えるのか

共働きは収入が増え家計は楽になると言いますが、どの位楽になるのでしょうか。働く女性の平均収入額は月24万円で考え、定年まで仮に25年働いたとすると約6,000万以上の収入になります。半分を貯金できたとすると3,000万円です。また、妻がフルタイムで働くと夫の扶養から外れてしまいますが、妻の厚生年金は確実に貯まっています。そうなると老後の年金は夫婦2人分が支給されますので、少し豊かな老後が送れそうです。共働きで収入を2つにすると他にも色々なメリットがあります。

詳しくはこちらから